何をしても身体が疲れやすい原因は酵素不足の可能性が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
肩こり

定期的に体をほぐしたり、運動もしてるのに…

 

こんにちは、新宿隠れ家リラクゼーションサロンcahAyaセラピストの出口です。いつもご覧いただきありがとうございます。今日も身体の中からキレイと健康を目指す女性の為にお話ししていきます。

 

この前初めてご来店いただいたお客様。定期的に体をほぐし、運動もして、水分もしっかり摂っている。それなのに身体が異常に硬い…これって体質なんですかね?ととても悩んでいたんです。

 

酵素が足りない時に起きている事

酵素ってよく聞くけどいったい何?と思っている方も多いですよね。酵素は基本的には体内で作られているのですが、年齢を重ねる事で、生成できる酵素の量が減ってしまいます。体内の酵素が不足していることで、体に様々な不調が出てきますよ。

消化酵素を大量に使う食事とは

過剰摂取

睡眠時間はしっかり摂っているはずなのに、食後は眠くなることが多い方は身体の中の「酵素」が不足している可能性があります。食事をすることで、体内で消化が始まりますが、その際に食べたものを分解する働きを持っているのが酵素です。酵素にも種類がありますが、食事の消化に使用されるのは「消化酵素」です。最近では洋食文化や丼ものなどの食事が増えてきました。特にランチでは炭水化物をメインとした食事になりがちです。そのような食事ばかりをしてしまったり、食後に砂糖たっぷりの甘いデザートを食べるなどの食事は、それだけ多くの消化酵素を使ってしまいます。

酵素不足が眠気の原因

炭水化物や脂質、糖質を多く含む食事ばかりして消化酵素が不足することで、代謝に使うはずだった酵素を使い始めます。代謝酵素は、体の活動を支え代謝を促し、人間の生命活動において必要なものです。通常では、消化酵素によって栄養素がエネルギーに変えたものを、体内で働かせるのが代謝酵素の働きです。ですが、消化酵素が足りなくなり代謝酵素を使用してしまう事で、本来の代謝機能が低下して身体のだるさや眠気の原因になります。

 

酵素とは

種類豊富な食材

最近はやっているから聞いたことはある人も多い「酵素」。ですが実際に酵素がいったいどのようなものか知っている方は少ないです。

第9の栄養素

酵素は人間だけではなく、動物や魚、植物などのすべての生物に存在しています。生きていくうえでは必ず必要な栄養素で、体内では消化や吸収、代謝や排せつなど生活をしていくうえでとても重要な働きをしています。酵素の働きは大きく分けて消化や吸収に関わる「消化酵素」と、細胞分裂などに関わる「代謝酵素」に分けられます。

身体の中で作られる酵素は歳を重ねるごとに減少する

歳だから代謝が落ちてる…と感じている方も多いですが、これは体内の酵素が不足し、代謝に使える酵素が不足している可能性が高いです。体内で作られる酵素の量は決まっていて、年齢とともに作れる酵素の量は減少していきます。

現代人は酵素が不足しやすい

今の時代は飽食の時代と言われていて、好きなものを好きな時に食べることが出来るようになりました。お腹が空けばすぐにコンビニやファーストフードなどを食べることが出来ますよね。この様な飽食によっておこる食べ過ぎは、消化酵素を多く使用してしまっています。更に添加物が多く含まれている加工食品や、白砂糖などが多く含まれているスイーツなどは消化酵素を大量に使用してしまう事で、本来代謝に使うはずだった酵素まで使用してしまいます。

野菜不足は酵素不足

食事をする女性

食べ物から摂取できる「食物酵素」を摂ることで、不足してしまった消化酵素の働きを助ける「補酵素」として働きます。健康の為に野菜なら摂っているという方もいるのですが、酵素は熱に弱く、加熱することでその働きを行う事が出来なくなってしまいます。最近では生の野菜は体を冷やしてしまうからと、すべて加熱してしまっているという方も少なくありません。食べ物から酵素を摂取したい場合はまずは火を通さず生で食べる事から始めましょう。

酵素飲料の落とし穴

最近では「酵素飲料」も数多くの種類が販売されています。価格も安いものから高いものまで、何が違うのかわからずに、とりあえず良いって聞いたし飲んでみようかなと安値のものを購入する方も多いです。ですが、最近市場で販売されている安値のものは、基本的に希釈されていたり、保存料や砂糖類などが入っています。そのようなものでは、酵素をせっかく摂取しようとしているのに、逆効果になってしまう事も多いです。まずは自分が何のために酵素を摂取するのかを理解したうえで、必ず裏の原材料名を確認し購入するようにしましょう。

【酵素飲料の正しい選び方はこちらもチェック】

 

最近疲れやすいと思う時は酵素を補給してみては?

代謝を上げるために酵素は必要不可欠な栄養素です。その為、何をしても疲れが抜けない、寝ても眠くなるなどの身体の不調を感じるときはぜひ酵素を摂取してみてください。ちなみに、疲れた時に甘いものが食べたくなったり、砂糖がたっぷり入った栄養ドリンクなどを飲むことで、一時的には元気になった感覚の方も多いと思いますが、そのようなものは逆にその後の疲労感が増してしまいます。根本的に疲れを改善していくためにも、自分の身体に何が不足しているのかをしっかりと理解するようにしてくださいね。

 

ayako

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「疲れた…」が口癖になっていませんか?

あなたはこんなお悩みありませんか?

◆肩こりがつらい…

◆頻繁に頭痛が起きる

◆腰痛が気になる

◆身体がいつも重い

◆足のむくみや冷えが気になる

◆睡眠の質が悪い

◆頭痛や眼精疲労が気になる

この様な疲れは当たり前、改善なんてしないと思っていませんか?身体には自然治癒の力が備わっているので、いくら疲労が溜まってしまった身体でもしっかりとケアしていく事で改善していく事が可能です。諦めてしまわないでくださいね。


疲れを諦めてしまう前にこちらをチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*