ファスティングは体内のリセットが本来の目的です【新宿で体質改善なら隠れ家サロンcahAya】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
健康的な女性

ファスティングとかをしていると、普段の食事にも気を使っているんですよね?

 

こんにちは、新宿隠れ家リラクゼーションサロンcahAyaセラピストの出口です。いつもご覧いただきありがとうございます。今日も身体の中からキレイと健康を目指す女性の為にお話ししていきます。

 

最近よくお客様から聞かれることがあります。

「ファスティングをしていると普段から食事には気を使っているんですよね?」これ、結構皆さん思っている事なんですが、ファスティングって普段しっかり出来ていないからこそやるものだと私は思っています。

 

ファスティングって?

ファスティングとは「断食」を示す英語です。断食というと、宗教的な儀式や精神的な修行として行われてきましたが、最近のファスティングは健康や美容、アンチエイジングなどを目的として行う方が増えています。

cahAyaでおすすめしているファスティング方法

断食というと一切食べず水だけで過ごすというイメージがある方も多いのですが、当サロンで推奨しているファスティングは酵素飲料を摂取し、必要最低限の栄養素を摂取しながら行っていく方法です。一定期間固形物を摂取しないことで、疲れた消化器官を休ませ、体の中からリセットすることを目的として行います。

通常ファスティングなどで食事をしないというと、ダイエット目的と思われる方も多いのですが、本来の酵素ファスティングの目的は、日常で溜まった老廃物などを排出し、生活していくために必要な代謝を上げることを目的としています。

ファスティングで得られる効果

ファスティングを行うともちろん体重は減ります。固形物をとらなければ痩せるというのは当たり前ですよね…。ですがファスティングの目的は痩せる事ではなく、現代の飽食の時代、疲れ切った内臓を休ませて腸内環境を整え、代謝機能をアップする事です。腸内環境を整えることは、便秘や消化不良などの消化器官の不調を改善するだけではなく、血液をきれいにし血流の促進を行う事で、むくみや冷え、肌荒れなどの改善に繋がったり、免疫力や代謝の向上にもつながっていきます。

 

ファスティングの正しいやり方

水を飲む女性

今現代、「ファスティング」と言ってもやり方は様々です。ですが、間違ったやり方をしてしまう事で、終わったとしても効果がわからなかったり、逆効果になってしまう事もあります。せっかくファスティングを行うのであれば、しっかりとした正しいやり方で行っていきましょう。

ライフスタイルによってファスティングのやり方は様々です

しっかりと体内のリセットを行っていきたいのであれば3日間固形物を摂取しない、集中ファスティングがおすすめです。ですが、3日間も食べないなんて無理とか、周りの人にやっていることを知られたくない人もいると思います。そんな場合には自分で勝手に行うのではなく、しっかりとファスティングの勉強をしているカウンセラーに自分のライフスタイルに合ったファスティングプランを組んでもらう事がおすすめです。

準備期と復食期が重要

酵素ファスティングを行う場合は、「準備期」「ファスティング期」「復食期」の3ステップに分かれます。まずはそのポイントを理解していきましょう。

準備期

この時期は純和食の食事で、「こ・と・ま・ご・わ・や・さ・し・い」を基本に高脂質や高タンパク質の食材を避け、食べすぎないことがとても重要になります。特に、ファスティング期の前の食事は早めに食事を済ませ、就寝することも大切です。

ファスティング期

酵素飲料を用いたファスティングの基本は、ビタミンやミネラルを含んだ酵素ドリンクを飲みながら行っていきます。酵素が生き生きと活動していくためには水が重要になります。人が尿や汗として1日に排出する水分量は約2.5Lと言われていますので、固形物などを摂取せず、食事での水分量が摂取できないこの時期は、しっかりと水分をこまめに摂取することが重要です。

復食期

ファスティングを行う中で一番重要なのは、ファスティング期ではなく、この復食期になります。ファスティング中は空腹感をあまり感じずに過ごせたという方でも、この復食期をしっかり行わずに通常の食事に戻してしまう方もいますが、その行動はNGです。ファスティング期でお休みしていた胃腸アドの消化器系にすぐ普通の食事をしてしまう事は、突然不調になってしまったり、リバウンドしやすいと言われていますので注意しましょう。

 

酵素ファスティングで使う酵素はしっかり選びましょう

酵素といっても今の時代は多くの種類の酵素飲料が出回っています。価格もそれぞれ異なりますが、購入時には必ず原材料をチェックすることが大切です。酵素ファスティングの目的は、体内のリセット。体内に蓄積した老廃物などの排出を促し、代謝を上げていくことあ目的ですよね。それなのに現在市販で販売されているものの中には、添加物などが入っているだけではなく、オリゴ糖や水飴などの砂糖類で希釈しているものも多く出回っています。特に砂糖類はファスティングを行う時のNGフードなのに、酵素飲料を摂取することで砂糖を摂取し、酵素の働きを持っていないというものも多くあります。まずはファスティングを行う前に、しっかりと酵素の働きを持つ飲料を選ぶことが大切ですよ。

 

ayako

慢性的な便秘・ひどい花粉症・ダイエットしても全然痩せない…それ全部腸が原因です

こんなお悩みありませんか?

・慢性的な便秘やお腹のハリ感

・食べる量は少ないのに全然痩せない

・最近なんだか疲れやすい

・年中感じる冷えやむくみ

・年々ひどくなる花粉症やアレルギー

・些細な事でイライラしやすくストレスを感じやすい

 

実はこれらの原因は腸内環境の乱れが関係しています。「腸は第二の脳」と言われるほど自律神経と関係している『腸』の働きが低下してしまう事で、さまざまな不調を感じるようになりますよ。

今すぐ腸のお掃除をして、体質改善始めませんか?


今すぐ体質改善を始める

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*