寒い冬の冷え性対策に、生姜の効能とおすすめレシピ3選【新宿で体質改善なら隠れ家サロンcahAya】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
白湯の健康効果

東京はまた雪予報。こんな寒い日が続いていると、身体の冷えがつらい方も多いのではないでしょうか?

 

こんにちは!!新宿隠れ家リラクゼーションサロンcahAyaセラピスト出口です。いつもご覧いただきありがとうございます。今日も身体の中からキレイと健康を目指す女性の為にお話していきます。

 

手足の先が冷たかったり、お腹をふと触った時に冷たかったり…自分の身体の冷えが気になっている方も多いですよね。身体を温めるには「生姜」というイメージはあるのではないでしょうか?今日はそのショウガの効能と、簡単に出来る生姜を使った温活レシピをお話していきます。

 

生姜は冷えにはもちろん風邪予防にも!!

生姜

生姜の成分

身体を温める効果がある生姜には、他にも疲労回復や新陳代謝の促進、生活習慣病予防、血行の改善、抗酸化作用など様々な効果が期待できると言われています。そんなショウガの主な成分を今日はご紹介しますね。

ジンゲロール

生姜の辛み成分であるジンゲロールには、強力な殺菌作用があります。その為、がん細胞の増殖を抑えたり、遺伝子の突然変異を防ぐことが期待できます。また、血管を拡張させる働きがあるので、血行促進につながります。

ショウガオール

ジンゲオール同様の殺菌作用が期待できるほか、血行を良くする効能がある為、新陳代謝や発汗が促進されます。体内から毒素を排出するデトックス効果も期待できます。

ジンゲロン

ジンゲロールを加熱する事で生まれるジンゲロンには、血液循環をなめらかにし、代謝を促進し、脂肪を燃焼する効果があります。その為、成人病や生活習慣病の予防にも期待できます。

生姜の効能

漢方としても万能薬と言われているショウガは冷え対策にはもちろん、様々な健康効果も期待できます。

血行促進

先程お話した3種類の成分には身体を温め、血流を改善する効果が期待できます。血行が促進されるため、冷え性改善の他にも、肩こりや疲労回復、消化促進、便秘解消など様々な効果があります。

殺菌消臭作用

お肉や魚の臭み消しとして薬味で使われていたり、お寿司のガリはショウガの殺菌作用を利用しています。殺菌効果は、風邪の菌やウイルスにも効果があるので、風邪のひき始めに摂取する事で、体内の菌を殺菌してくれます。

解熱・発汗作用

生姜は身体の中から熱を送り出し、発汗を促進してくれるため、熱を下げる効果もあります。

 

寒い冬におススメぽかぽか温活生姜レシピ

ジンジャーレモネード

ジンジャーレモネード

身体が冷えてしまってなかなか寝られないという方におすすめの簡単ドリンクがコレ!!

材料

  • おろし生姜…小さじ1
  • レモン汁…小さじ2
  • はちみつ…大さじ1
  • お湯…150ml

全ての材料を入れて混ぜるだけの楽ちんレシピ。はちみつは砂糖などが入っていない純正のものを使いましょう。レモンも出来れば生のものが良いですね。1個のレモンを薄い輪切りにして、はちみつ漬けなどにしておくことで、より簡単に作る事が出来ますよ。

 

生姜入り豚汁

豚汁

豚汁には身体を温めてくれる冬の根菜類が豊富です。温活だけではなく腸活にも期待が出来ますよ。

材料(2人分)

  • 豚小間肉…60g
  • こんにゃく…40g
  • にんじん…30g
  • 里芋…1個(70g)
  • 長ネギ…30g
  • 大根…80g
  • ゴボウ…20g
  • 油揚げ…1/3枚
  • 煮干し…3~4本
  • ダシ昆布…5cm角1枚
  • 味噌…大さじ2
  • 生姜…1片
  • 水…400ml
  • ごま油…適量

作り方

  1. 一口大にカットした小間肉と千切りにした生姜を鍋に入れ、ごま油で炒める。
  2. 野菜などの材料を一口大にカットして、すべての材料を鍋に入れて煮込む。
  3. 煮立ったら弱火にし、野菜全てに火が通ったら完成。

 

たっぷりキノコの生姜スープ

きのこのスープ

きのこには菌が多く含まれているので腸活にも効果が期待できますよ。

材料(2人分)

  • なめこ…1袋
  • マイタケ…1/2袋
  • しめじ…1/2袋
  • 卵…1個
  • 油…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • 生姜…10g
  • だし汁…2カップ(400ml)
  • 醤油…小さじ2
  • 塩コショウ…少々

作り方

  1. なめこはサッと洗って水切り、しめじは石づきを落としてほぐし、舞茸もほぐしておく
  2. 油を熱した鍋にキノコを入れて炒め、酒を入れて2~3分蓋をして蒸し焼きにする
  3. 千切りにした生姜、だし汁、醤油を鍋に入れ、沸騰したら弱火で2~3分煮込む
  4. 塩コショウで味を整え、溶いた卵を少しずつ流し入れ火を止め、蓋をして余熱で卵を固めて完成

※キノコは好きなもので変更OKです。合わせて200g位になるようにすると良いですよ。また、ショウガや塩コショウも自分の好みの味に調節してくださいね。

 

まとめ

生姜は冷えに効果がある、ですが食べ過ぎてしまう事で胃や腸を刺激しすぎてしまいお腹を下しやすくなってしまう場合があります。また、生の生姜の場合は発汗を伴い身体から余分な熱を出してしまうので、冷えの改善としてショウガを摂取する場合は加熱や乾燥させたものを摂取する方が良いと言われています。

作るのがめんどくさいという時は、白湯に生姜を入れてしょうが湯として飲むだけでも効果は期待できます。身体を温める事が免疫力のアップにもつながりますので、まだまだ続く冬、しっかりと身体を温める温活をしてみてくださいね。

 

ayako

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

慢性的な便秘・ひどい花粉症・ダイエットしても全然痩せない…それ全部腸が原因です

こんなお悩みありませんか?

・慢性的な便秘やお腹のハリ感

・食べる量は少ないのに全然痩せない

・最近なんだか疲れやすい

・年中感じる冷えやむくみ

・年々ひどくなる花粉症やアレルギー

・些細な事でイライラしやすくストレスを感じやすい

 

実はこれらの原因は腸内環境の乱れが関係しています。「腸は第二の脳」と言われるほど自律神経と関係している『腸』の働きが低下してしまう事で、さまざまな不調を感じるようになりますよ。

今すぐ腸のお掃除をして、体質改善始めませんか?


今すぐ体質改善を始める

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*