連休明けの疲労感や体調不良の原因と対策【新宿で体質改善なら隠れ家サロンcahAya】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
体調不良の女性

大型連休だった方もついに終わってしまい、今日からの仕事が憂鬱と感じている方は非常に多いのではないでしょうか?

 

こんにちは!!新宿隠れ家リラクゼーションサロンcahAyaセラピストの出口です。いつもご覧いただきありがとうございます。今日も身体の中からキレイと健康を目指す女性の為にお話していきますね。

 

連休中にしっかり休んだはずなのになんだか身体が疲れていたり、体調を崩してしまったり…こんな方が非常に多いのですが、この原因は何なのでしょうか?今日は連休明けの疲労感や体調不良が起こる原因をお話していきたいと思います。

 

連休明けの疲労感や体調不良の原因

デスクワークでの疲れ

身体がダルい、重いと感じていたり、肩こりやむくみ、更には消化器の疲れなど、身体に様々な不調を感じている方が多いです。そして体調不良で風邪気味…なんて方もいるのではないでしょうか?連休中にどのような生活をしていたかによって、身体には様々な不調が表れます。

胃腸の不調

この年末年始の連休は、年末の忘年会から新年まで、外食の頻度が増え脂っこい食べ物ばかりだったり、おせちやお餅など普段はあまり食べない食生活を送っていることで胃腸に負担がかかり働きが低下してしまいます。また、休みになると生活リズムが乱れ、いつも食べない時間に食事をする事が増えたり、ダラダラと食べ続けてしまう事で、胃腸が休む時間が少なくなってしまいます。

胃腸の働きが低下する事で、免疫力や代謝の低下にもつながり、結果身体の疲労感を感じやすくなってしまいます。

肩こり

連休中は身体を動かす機会が減り、運動不足になってしまう事で血行も悪くなり肩こりなどの原因にもつながります。車で外出した方は渋滞などでなかなか身体を動かすことが出来なかったり、家にいた場合でもスマホやテレビなどをずっと同じ姿勢で見ていることによって肩こりに繋がってしまいます。そして寝正月という言葉があるようにゴロゴロダラダラと寝ていた方も同じ姿勢が続き、肩や背中、腰などに疲れを感じてしまう事があるんです。

睡眠の質の低下

睡眠不足

連休になると普段の生活リズムが変わり、寝る時間や起きる時間が遅くなったりと身体のサイクルが変わってしまいます。その為自律神経が乱れてしまい、連休明け寝つきが悪くなってしまったり、熟睡できないせいで目覚めも悪くなってしまいます。

 

他にも普段あまりやらない事を行ったり、アルコールの摂取量が増えるなど様々な原因によって、連休明けに疲労感や体調不良を起こしやすくなってしまいます。その様な身体の不調を感じている方は、なるべく早く不調を改善したいですよね。

 

不調改善の対策方法

疲労感や体調不良を感じている原因をしっかりと理解して、自分に合う対策方法を見つける事が大切です。中には当たり前と思うものがあるかと思いますが、実はその当たり前が出来ていないからこそ不調が表れてしまうんです。

消化しやすい食事にする

食事をする女性

年末年始の暴飲暴食で胃腸の疲れを感じている方は、消化しやすい食事をする事が大切です。「元気がない時は肉!」という方がいますが、胃腸などの消化器が疲れている時はより負担を与えてしまいます。消化しやすいお粥や雑炊などはもちろんですが、腸内環境を整える為には食物繊維や発酵食品を多く含んだ純和食がおすすめですよ。

寝る時間を早めにする

夜更かしなどをして生活リズムが乱れ、仕事中も眠くなってしまうという方は、早めに布団に入って寝る時間を早め睡眠不足を解消していきましょう。また、早めに布団に入ったのになかなか寝付けないという方は自律神経が乱れてしまっている証拠です。寝る1時間前位からはスマホやパソコン、テレビなどを見ないようにし、部屋を間接照明に切り替えるなどして、自律神経を上手く切り替えられるようにしてください。

リラックスできる時間を作る

上に書いた寝る時間とも関係してきますが、リラックスした時間を作る事で副交感神経が優位に立ちやすくなります。そうする事で睡眠の質が上がり体内の代謝促進などにもつながるので、結果疲労回復にもつながってくれます。ゆっくりと湯船に入る、マッサージを受ける、アロマキャンドルを焚くなど自分がリラックスできる方法を積極的に生活に取り入れてみてください。

有酸素運動をする

ストレッチやウォーキングなどの有酸素運動は運動不足を解消するだけでなく、自律神経のバランスを整えたりリフレッシュ効果も期待できます。また、身体を動かすことで筋肉が動き血行促進にもつながりますので、肩こりや腰痛などの身体の疲れにも効果が期待できます。激しい運動をする必要はありませんので、自分が出来る事から取り入れてみてくださいね。

健康的な女性

まとめ

休みが続くことで、いつもの疲労感とは違う疲れを感じる方が非常に多いです。なるべくなら普段の生活リズムをあまり変えないように生活する事が理想的ではありますがなかなか難しい…という方も多いですよね。身体の不調を放って溜め込んでしまう事で仕事がどんどん憂鬱になってしまったり、身体にも様々な影響を与えてしまいます。連休明け、なるべく早く疲労感や体調不良を改善し健康的な毎日を送ってくださいね。

 

ayako

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

慢性的な便秘・ひどい花粉症・ダイエットしても全然痩せない…それ全部腸が原因です

こんなお悩みありませんか?

・慢性的な便秘やお腹のハリ感

・食べる量は少ないのに全然痩せない

・最近なんだか疲れやすい

・年中感じる冷えやむくみ

・年々ひどくなる花粉症やアレルギー

・些細な事でイライラしやすくストレスを感じやすい

 

実はこれらの原因は腸内環境の乱れが関係しています。「腸は第二の脳」と言われるほど自律神経と関係している『腸』の働きが低下してしまう事で、さまざまな不調を感じるようになりますよ。

今すぐ腸のお掃除をして、体質改善始めませんか?


今すぐ体質改善を始める

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください