大手と個人のリラクゼーションサロンのメリット・デメリットをまとめてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近1日の時間の中でパソコンとにらめっこする時間が増えています。おかげでデスクワークの大変さを改めて思い出しました。

こんにちは!!新宿隠れ家リラクゼーションサロンcahAyaセラピストの出口です。身体の中からキレイと健康な生活を送りたい女性の為に色々な情報をお伝えしています。

昨日から始めたブログ、今日で2投稿目です。いまだに使い方に慣れず四苦八苦してますが、今日は私がなぜ隠れ家サロンにしたのかそんな理由もふまえてリラクゼーションサロンって?というお話をしていきたいと思います。

アロマトリートメントを受ける女性

大手サロンで感じたリラクゼーションという違和感

私が以前働いていたサロンは、全国に現在500店舗、駅中のビルやショッピングセンター、空港などにもあるので名前を出すと行った事あるという方も多いです。

実際私が配属されていた店舗も地下街の端にある店舗で、ベッド5台・リクライナー5台と都内では大きい方の店舗でした。スタッフも週末になると12人くらいが出勤していましたが、それでもお断りが出るほどでした。

人気店と言われてはいましたが、リラクゼーションサロンというよりはガヤガヤした店舗。地下街の音響でサロンのBGMは聞こえないし、電話や店頭対応で施術を止める事もしばしば…

さらに個室ではないので、寝たい方と話したい方が隣の席になってしまいゆっくり出来ない方などもいらっしゃいました。

そんな環境で働いていたからこそ本当のリラクゼーションって一体なんだろう?と思う事が多かったんですね。ゆっくり寝たい方も、話をしてストレス発散したい方もいます。色々と相談などもしたいけど周りに聞かれるのはちょっと…と思う方も多いですね。

個々で感じ方も求めていることも違う方が来るので大手サロンや大型店ではしょうがない事かもしれませんが。

大手サロンと個人サロンのメリット・デメリット

大手サロン・小規模なサロン、そして個人サロン。どこのサロンに行くにしてもメリット・デメリットって必ずあると思うんですね。そんな違いを少し比べてみたいと思います。(※今回は1人オーナーでの個人サロンを対象として個人的な考えで書きます。)

メリット

大手サロン:フラッと行きたい時に気軽に行ける。知っているチェーン店だと別の店舗でも安心感がある(ポイントカードなどが共通で使えるところも多い)。友人や家族などと一緒に行って施術を受ける事が出来る。

個人サロン:プライベート空間なので、寝ようが話そうが自由。いつも同じ担当なので身体の変化に気付いてもらえる(分かってもらっているので無駄な説明が要らない)。身体の事、プライベートな事など相談する事が出来る。

デメリット

大手サロン:担当者によって技術の差がある。周囲の人の話や動き、音などが気になる事がある。着替えやタオルなどを洗わずに使いまわしている店舗が多い。

個人サロン:初めていく際は入りにくい(予約制が多いのでフラッとはいけない/場所が分かりにくい)。予約枠が限られているので予約が取りにくいことがある(当サロンでは次回予約をすすめています)。

こんな方に向いています

大手サロン:忙しくて先の予定なんて分からないから、時間が空いた時や疲れた時にフラッと行きたい方。周りの声や音が気にならない方。

個人サロン:しっかり自分の身体の事を相談し、定期的な身体のメンテナンスが必要だと思っている方。自分の時間を有意義に過ごしたい方。

まとめ

今回は今まで働いてきたり、自分が通ったりした経験をもとにリラクゼーションサロンとは?を自分なりにまとめてみました。新宿だけでも数多くのサロンがあります。なのでどこに行ったらいいか分からない…という方も多いのではないでしょうか?

私はサロンの雰囲気はもちろん、セラピストとの相性もとても大切だと思います。私も今までたくさんのサロンに行きましたが、この人上手いなぁ…って思う人って一握りしかいません。でも施術のうまい下手ってそれぞれの好みだと思うんですね。

強く押されることが好きな方もいれば、優しく流してほしい方もいます。まして自分の押してほしい、ほぐして欲しいポイントは人それぞれ全く違います。体型も生活習慣も違うから当たり前ですよね。

だからこそ統一された技術だと物足りない方も多いのだと思います。なので、ぜひあなたに合うサロンとセラピストを見つけてください。そしていつも〇〇だからしょうがない…と身体の不調を諦めてしまわずに、セラピストと一緒に不調の原因を見つけて頂けたらと思います。

 

ayako

※隠れ家サロンって、初めて行くの不安ですよね。どんなところで、どんな人がやっているかが分からないので。そんな不安が少しでも無くなればと思い、youtubeを配信しています。もし良ければご覧くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください