カフェインが冷えの原因?実は身体に良い効果もあるんです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
飲み物を飲む女性

最近寒くなってきたので、温かい飲み物でほっと一息つきたいなっていう方も多いのではないでしょうか?あなたは温かい飲み物を飲むときに何を選びますか?

こんにちは!!新宿隠れ家リラクゼーションサロンセラピストの出口です。

今日も身体の中からキレイと健康を目指す女性の為に書いていこうと思います。

 

では、話は戻りますね。温かい飲み物でよく飲んでいるものは何ですか?

コーヒー? 紅茶? 緑茶?

このような飲み物には『カフェイン』が含まれています。カフェインには身体を冷やす作用があるため、冷え性の方は気を付けなければいけません。

カフェインって体に良くないの?

悩む女性

カフェインは身体に良くないというイメージがある方が多いですが、それは摂り過ぎの場合です。カフェインには利尿作用があり、尿を排出する時に身体の熱も一緒に排出してしまうので、回数が増えるほど身体が冷えてしまいます。寒いから温かい飲み物をたくさん飲んで温めようと思っていても、実は逆効果になってしまい身体の冷えが悪化してしまうという事があります。

特に女性の場合は内臓が冷えてしまう事で子宮や卵巣まで冷やしてしまい、生理痛の悪化や生理周期の乱れなど身体への症状として出てきます。

このような症状は気付かないうちに大きなストレスにもなり、自律神経のバランスを崩してさらに冷えが強くなってしまうという悪循環になりかねません。ですが、カフェインには中毒性や依存症になる事があるのでなかなか減らすことが出来ないという方が多いです。特にエナジードリンクなどがそうかもしれませんね。

カフェインを摂り過ぎているという方は、少しずつ減らすことが大切だと思います。目安としては1日に300~400mgまでにする事が理想的と言われています。ですが冷え性が気になる方はカフェインでの利尿作用を弱める為にも1日200mlくらいにしておく方が良いですね。

また、夜飲むと寝られなくなるという事は知っている方も多いと思いますが、それはカフェインには脳を覚醒させ交感神経を優位にさせる働きがあるからです。朝や昼間にはこの作用が役に立ちますが、眠る前に脳が興奮してしまうとなかなか眠りにつくことが出来ず、睡眠不足の原因になってしまうので飲む時間には注意が必要です。

 

カフェインは悪い事ばかりではありません

コーヒー

カフェインは身体に良くないというわけでは無く、摂取量を気を付ければ様々な効果も期待できると言われています。その一つが認知機能の向上認知症予防に役立つと言われています。先程カフェインには脳の覚醒機能があるとお話ししましたが、その作用が脳細胞を活性化してくれる事で認知症の症状を軽減してくれたり予防してくれたりする効果が期待できます。

 

また、カフェインには脂肪の燃焼をサポートする働きがあると言われています。カフェインを摂取する時に末梢血管の血流を改善する働きがあり、血行を促進する事で細胞の働きが活発になり代謝が上がります。また、カフェインは身体の熱生産力を高める働きを持っていて、エネルギー(熱)を作る為に体脂肪を使うので脂肪の燃焼をサポートし、結果的に体脂肪を減らすことが出来るようになります。

脂肪燃焼を目的としてカフェインを摂りいれる場合は、ウォーキングのような有酸素運動をする15分から20分前くらいにカフェインを摂取しておくことが効率が良いと言われています。脂肪が燃えるまでには少し時間がかかる為、無呼吸で行うしょんぱつ的な運動ではなく、有酸素運動を30分いじょいう続ける事がポイントです。

カフェインを適度に摂りいれながらの運動で、脂肪燃焼率を高めると基礎代謝も上がり、細胞の働き・血行・内臓の働きも正常に保つことが出来ます。そうする事で【太りにくく痩せやすい体質】を作る事が出来、生活習慣病予防へとつながります。

 

まとめ

このようにカフェインは摂取量によって、メリットもデメリットもあります。また、カフェインはコーヒーだけではなくお茶(緑茶・紅茶・ウーロン茶等)にも含まれているので、気付かないうちに過剰摂取していたという事も少なくありません。その為、温かい飲み物を飲みたい時はノンカフェインのコーヒーやハーブティーがおすすめです。

また、カフェインが認知症予防や脂肪燃焼効果があるからと言って必ず飲んだ方が良いというわけではないので、コーヒー等が苦手な方が無理に摂取しようとする必要はありません。そして、コーヒーにお砂糖を入れて飲む方は糖分の摂り過ぎにも注意が必要です。特に甘いものと一緒にコーヒーを飲むという方も多いですが、白砂糖には体内酵素を無駄使いしてしまうので代謝が下がってしまう可能性があります。

飲み物も基本的にはバランスが大切です。カフェインがダメ!!というイメージではなく、最近摂り過ぎてるから控えよう・1日1杯までにしようくらいの考え方も大切だと思いますよ!!飲めないというストレスで、結局自律神経が乱れてしまった…では悲しいですよね。

 

ayako

足の冷えが気になる方はこちらもチェック

むくみ撃退キャンペーン

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください